朝の洗顔は、洗顔料を使った方が良いですか?

連日猛吹雪、ガタガタ雪道の中

私のエステに来てくださって本当にありがとうございます。

窓も、雪が吹き付けられて外が見えないくらいの天候。

カーテンいらずの窓。でも、ちょっと綺麗。

柏崎市エステ Siesta の竹津尚央子です。

初めてのお客様がご来店。ニキビや毛穴の黒ずみが気になっていると

お話してくださったので毎日のケアのことを伺ってみると

 

「冬は乾燥すると思って、朝はお湯だけで洗っていました。」

とお話してくださいました。

冬は、あまり洗わない方がいいのではないかと思っている方や

マスク生活で毎日ノーメイクだからクレンジングをしないという方も多くなり意外とニキビなどの

肌荒れのご相談も毎年増えている気がしています。

 

朝は洗顔料を使わないでお湯だけで洗った方がいいですか?

 

健康なお肌の方は、朝も夜も洗顔料を使って洗うことを私はおすすめしています。

(もちろん、肌状態によって今だけは使わないということをアドバイスすることはありますよ。)

冬になると、暖房もきつくなり乾燥が気になると「1日2回も洗顔料で洗顔をしたら乾燥するんでは?」と

いうご質問を頂くことがあります。

皮脂はお肌を守る大事なバリア機能で皮膚から水分が蒸発することを防ぐ蓋のような役目をしています。

そして、皮脂が沢山あれば保湿されるということではないのです。

多すぎず、少なすぎず。つまり皮脂バランスが大切ということ。

そして保湿をしてくれているのは角質層にあるセラミドという保湿因子なんです。

皮脂や夜に塗ったクリームは朝には酸化して毛穴のゴミになる

この酸化した皮脂は、洗顔料を使わず水だけでの洗顔は約10%くらいしか落とすことができないと言われています。

この汚れが落としきれない日々が続けば、肌荒れや老化の原因に。

 

私は、クレンジングと洗顔の時間が大好き。

こうして、ふわふわっとした泡が肌にのると気持ちいい〜

クレンジングや洗顔をしている時間は、自分とゆっくり向き合える、そして

可愛がれる時間。特に夜は。1日の疲れが少しづつゆっくりとほぐれていく。

皆さんは、クレンジングや洗顔をするとき、どんな気持ちでしていますか?

「汚れ落とさなきゃー!」だったらちょっともったいない。

呼吸を深くリラックスしながら、肌がどんどん綺麗になっていくイメージをしてみてね。

美肌の鍵は、ここに全てあると思っています。

 

大切なのはどんな洗顔料を使い、どんな洗顔の仕方をするか

私のサロンでは、洗顔料を5種類取り扱いをしています。

どれが一番優れているとかいないとかではなくて、その人の肌状態やライフスタイルで

選んでいます。

そして、状態によって洗顔の時間を調節したり、部分的に使ったりと「その人にとってのちょうど良い」を

提案していきます。敏感肌や、ニキビがお悩みの方は特に何を塗るかよりもここの部分での調節が重要です。

そして、石油系の合成界面活性剤を含まない洗顔料を選びましょう。

台所洗剤で洗っているようなものなので、どんどんお肌のバリアが弱まりトラブルの原因に。

こうしたお肌のバリアを壊していく洗顔料が多い為、それならば使わずにお湯だけで洗った方が

むしろお肌には良いという意味で「お湯だけで朝洗顔」がいいと言われているのだと思います。

ですから、「値段が安い・簡単」を基準に洗顔料を選ぶことは大変危険です。

特に「お肌が乾燥する・ピリピリする」とお悩みの方は、クリームやオイルを買い足す前にクレンジング・洗顔を

見直しましょう。

どのようにしていったら良いのかわからない方は、ご相談くださいね。